« 「主要3通貨ペアテクニカル&南アランド円」 | トップページ | テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル&南アランド円」 »

2022年10月16日 (日)

「習近平氏の中国共産党第20回全国代表大会報告」 要点

「習近平氏の中国共産党第20回全国代表大会報告」

要点

- 習近平氏は中国共産党の全構成員に対し、あらゆる面で現代社会主義の中国を建設するために一致団結して努力するよう呼びかけた。

- 中国共産党第19回全国代表大会以降の5年間は、真に重大で並外れたものであった。

- この10年間は、党と人民の大義にとって当面重要であり、深い歴史的意義を持つ3つの重大な出来事があった。

- 中国共産党は過去10年間、党と国の大義において歴史的な成果を確保し、歴史的な変化を見た。

- 中国は経済力が歴史的に上昇し、世界の革新者の仲間入りをした。

- 中共は圧倒的な勝利を収め、腐敗撲滅の成果を全面的に強化した。

- 新時代の10年間の大きな変革は一つの節目となる

マルクス主義を中国の状況、時代のニーズに適応させる新たな章を開く

- 習近平が中共の中心的任務を説明

- 習近平は中国近代化の本質的な要求と特色を強調

- 中国の現代化推進を順調にスタートさせるには、今後5年間が「重要」である。

- 習近平氏、社会主義現代中国建設における主要原則を列挙

- 中国は新発展パターンの創出を加速し、質の高い発展を追求する

- 高水準の対外開放の推進を強調

- 習近平氏、近代化推進における教育・科学技術・人材の役割を強調

- イノベーションは中国の近代化推進の中心であり続ける

- 全過程人民民主は最も広範で、最も真正で、最も有効な形態の民主である。

法の支配の下で、あらゆる面で現代社会主義国を建設する。

- 文化的な自信と強さを構築することを求める習近平

- 習近平は人民の福利を改善することを誓う

- 所得分配制度の改善を強調

- 国家安全、社会安定の確保を強調する。

- 中国、「美しい中国」イニシアティブを推進

- 中国は炭素目標に向け積極的かつ慎重に取り組む

- 習近平は一国二制度政策の堅持と改善を強調

- 中共は民族統一の大義を揺るぎなく推進する

- 中国は未来を共有する人類共同体の推進に尽力する


中国は決して覇権を求めず、拡張主義に関与しない。

- 完全で厳格な党の自主管理は絶え間ない努力である。

 

|

« 「主要3通貨ペアテクニカル&南アランド円」 | トップページ | テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル&南アランド円」 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事