« 「仲値制度は存在しない」 | トップページ | 雇用統計の話は忘れて来週です 「各国別注目ポイント」 »

2020年7月31日 (金)

「丁と出るか半と出るか=横浜カジノ」


「丁と出るか半と出るか=横浜カジノ」
Ganbeya2 

事務所からガンダムが見え始めました。

ここはカジノ予定地。市が推進、教育委員会が賛成し、港湾のドンや市民が反対する普通とは逆に思える展開。コロナ禍でペースが落ちたが市長リコール受任者は4万人集まった模様、目標が5万で受任者が平均で10人程度署名を集めれば「解職投票」が行われるそうだ。さらに過半数の市長リコール賛成票が必要。
Ganbeya1 

 カジノ目当てのホテルが続々とオープンの中、米大手のカジノ業者サンズは撤退。市はカジノ収入目当てで豪華市庁舎や合同庁舎をいくつも建設している気もする。ホテルも多数誘致。

泊まらない観光都市ヨコハマの苦肉のカジノ進出は「やるも地獄、引くに引けない」状況か

「丁と出るか半と出るか」博打のカジノ横浜 お泊り率最低の横浜に泊まりに来てください 日本のラスベガスになれるのか、トランプさんも失敗したアトランティックシティーのカジノとなるのか

(反対運動は一人の主婦が中心となって拡大、同じく反対する野党との連携が何故か上手くいっていないのが弱み)
Yokohamahigaeri 
ただ民間と違って失敗しても大丈夫なのは税収が永遠に入ってくるから。ギリシャと同じ、だからギリシャ債を買う。
カジノをつくることが十分カジノです。 私としては株とFXにジャンク債があるのですでに十分カジノ。
山下カジノには行かないだろう
Trkaji1 
Torakaji2 

|

« 「仲値制度は存在しない」 | トップページ | 雇用統計の話は忘れて来週です 「各国別注目ポイント」 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事