« いつもこれを書いているが、仕手筋とスワップを混同して相場を難しく考えている人も多い | トップページ | コンビニアルバイトはスーパーマン »

2019年4月 9日 (火)

選挙でも不戦勝の時代

「日本の選挙の投票率も低いが候補者も少ない」

90%を超える豪と比べると著しく低い日本の選挙の投票率だが

低いのは投票率だけでなく、立候補率も低い

 今回の横浜市議選で、神奈川区(定数5)では現職以外に立候補の届け出がなく、5人の無投票当選が決まった。
市選挙管理委員会によると、市議選での無投票当選は戦後初。

市選管は、区内の有権者の知事選や県議選への関心が薄れることを懸念。
有権者の審判を受けずに当選した候補者本人たちも「民主主義の根幹を揺るがす事態」と危機感を募らせている。

(政治に興味がないのか、そもそも、県議会、市議会、区議会、町議会が本当に必要なのか)

 

|

« いつもこれを書いているが、仕手筋とスワップを混同して相場を難しく考えている人も多い | トップページ | コンビニアルバイトはスーパーマン »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事