« 円安持続は貿易収支から、議論はパニックだが英市場は良好 | トップページ | しくじり先生   »

2019年3月13日 (水)

「汐留イタリア街も一帯一路」

「汐留イタリア街も一帯一路」

 確かこのあたりはイタリア街と名付けられていたように思いましたが、中国の団体に二度出会いました、目指すは免税ドラッグストア、若い女性が嬉々となだれ込んでいきました。イタリアは一帯一路に参加するのでまあいいか、たまにしか上京しませんが、どの通りも中国料理店が増えてきたと感じます。
Rutubo1
 西川口はチャイナタウンを整備、池袋も、大阪あいりん地区もチャイナタウン、人口の需給から見ると自然の流れ、もちろん日本だけでなく世界で起きている需給。そう思うと日本の景気の下支えとなる。いろんな意見があると思いますが、仲良くしたほうがいいですね。
Rutubo2

外国人受け入れに寛容だった他国では既に起きていることですね。豪とNZはそれで景気が沸騰しました。「人種のるつぼ」とはマンハッタンですが、東京も徐々にマンハッタン化

|

« 円安持続は貿易収支から、議論はパニックだが英市場は良好 | トップページ | しくじり先生   »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事