« プラザ合意のときは学生でしたが、市場は激動ですごかったのでしょうか | トップページ | 左の楽しい方は誰でしょう »

2019年3月11日 (月)

相場占いはなかった横浜中華街

Uranaishi_mar19_2
*占いに「相場」がないのが残念。「相場」があれば行列ができます。一度「為替」、「株」の占いはないですかと聞いたら、そんな大事なことは占えないと言われました。相場占いがあれば嬉しいですね。相場を占うと金融庁が出てくるかもしれません。でも大局観をつかみに占ってもらっています。
金融界も「ストラテジスト」や「エコノミスト」から「占い師」に名前を変えたら威厳、神秘感がでるかもしれません。



*私は易学を学ぼうと思いましたが難解で挫折しました。
日本初の為替ディーラーで新橋・横浜鉄道敷設やガス灯会社設立の
高島嘉右衛門は40歳を過ぎて「易学」の大家となり、日清、日露戦争の勝利や
伊藤博文の暗殺を予言(伊藤にも進言したが伊藤は出発したそうです)。
 高島は易学を日本で広めたことで清の李鴻章や袁世凱に表彰され、その碑が泉岳寺に残っています。
中華街でも易学をやっている方は少ないです。
 ただ手相による占いも結構当たりますし、どの手相師に聞いても大体同じことを言われます。教科書があるんですね。
 また易学に手を出そうかなと思っています。

*中華街の占いに金融部門がないのは 金融業界に遠慮しているかもしれません

|

« プラザ合意のときは学生でしたが、市場は激動ですごかったのでしょうか | トップページ | 左の楽しい方は誰でしょう »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事