« マクロン大統領   外交日程中止や変更「パリ燃ゆ」で | トップページ | 日銀が3時間の質疑 いい質問を期待 »

2018年12月 4日 (火)

カタールでも原油が上昇

中東の産油国・カタールは3日、来年1月1日付で石油輸出国機構(OPEC)を脱退すると発表した。OPECにはすでに脱退の意向を伝えており、6日のOPEC総会には出席する。
 OPECは6日に開く総会で減産の拡大を模索しており、カタールが減産に反発したとの見方が出ている。
ただ昨日は原油が上昇した。米中貿易戦争の一時休戦、アルバータ州(カナダ)が減産命令を下したこと、ロシアとサウジアラビアが協調減産の延長で合意したことなどで上昇

|

« マクロン大統領   外交日程中止や変更「パリ燃ゆ」で | トップページ | 日銀が3時間の質疑 いい質問を期待 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事