« 為替トトカルチョをやれば税収増、ボケ防止となる、為替リスクなし | トップページ | 衝撃ですが人間界ではよくある話 ゴーンさんがゴーン »

2018年11月19日 (月)

ちょっと余裕が出てきたトルコ政府  まだまだやないか

このところは少しトルコ政府も安心したようで、一時規制していた「在住外国人の外貨建て不動産契約」を容認した。アルバイラク財務大臣は経常赤字の改善を示唆したが、8月、9月はリラ安の影響もあって経常黒字に転じリラを支えた

|

« 為替トトカルチョをやれば税収増、ボケ防止となる、為替リスクなし | トップページ | 衝撃ですが人間界ではよくある話 ゴーンさんがゴーン »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事