« 実需と政治的要因から見る!2018年後半の各国の注目材料 | トップページ | イラン産の原油禁輸措置で8カ国へ適用免除 »

2018年11月 3日 (土)

トランプ大統領とカドロー米国家経済会議(NEC)委員長

「トランプ大統領とカドロー米国家経済会議(NEC)委員長」
*トランプ米大統領=米中通商協議はこれまでに大きく進展したとした上で、両国は非常に良好な通商協定を締結できるとの見通しを示した。
「われわれは中国と非常に良好な協議を行った。ある行動に向けかなり近づいている」とした上で「われわれは中国と合意を結ぶと考えている。そしてそれは誰にとっても非常に公平な合意になるだろう」と語った。
*カドロー米国家経済会議(NEC)委員長=CNBCとのインタビューで、トランプ政権が当局に対中貿易協定案の策定を指示した事実はない。ブルームバーグの報道内容を否定した。また米中2国間の交渉の行方について、以前ほど楽観視していないとの考えを示した。

|

« 実需と政治的要因から見る!2018年後半の各国の注目材料 | トップページ | イラン産の原油禁輸措置で8カ国へ適用免除 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事