« 東芝 著しく過小評価されている | トップページ | 米中貿易戦争、その後 »

2018年10月 4日 (木)

ぶり豊漁

「ぶり豊漁」
*米10年物国債利回りは一時3.186%と2011年7月以来、7年3カ月ぶりの高水準をつけた
*9月のISM非製造業総合指数は61.6と、前月の58.5から上昇し、1997年8月以来、約21年ぶりの高水準を記録した。
*米国時間の取引で原油先物が上昇し、4年ぶりの高値を更新した。米国の対イラン制裁に注目が集まった。
*9月の全米雇用報告は、民間部門雇用者数が23万人増となり、今年2月以来の大幅な伸び。
*トルコ9月CPIは前年同月比で24.52%上昇し、15年ぶりの高い伸びを示した。
*日銀は、4-6月期の需給ギャップがプラス1.86%になったとの試算を発表した。2007年10-12月期(2.09%)以来のプラス幅となった。プラスは7四半期連続。

|

« 東芝 著しく過小評価されている | トップページ | 米中貿易戦争、その後 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事