« ムーディーズ 南ア格付け発表遅れる | トップページ | 華為技術(ファーウェイ) を除外 »

2018年10月14日 (日)

米国の為替報告書

10月15日には米国の為替報告書が公表され中国が為替認定国とされるかに焦点が集まっている。ただブルームバーグによれば、トランプ大統領は中国を為替操作国に認定するよう、ムニューシン長官に対して公の発言に加え、内々にも圧力を加えてきたが、財務省スタッフはその根拠を見つけられなかったとしている。
ただ関係者らは、為替報告書では、中国は巨額な対米貿易黒字を理由に引き続き監視対象国に指定されると述べた。 報告の草案は中国が貿易不均衡の是正に取り組んでいないと批判を強めているほか、米国の競争的優位を損なわせる国として中国以外にも数カ国を名指ししているという。
(米国が中国を為替操作国に認定した場合、米財務省は中国と直接協議を行うとともに、国際通貨基金(IMF)を通じた是正も目指すことになる)

|

« ムーディーズ 南ア格付け発表遅れる | トップページ | 華為技術(ファーウェイ) を除外 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事