« 閑散から熱狂へ、高校野球代表、7年ぶり日本開催 | トップページ | 米国で上がったもの、下がったもの »

2018年9月 2日 (日)

大手銀行は利上げ実施、黒田総裁は「上げない」

*国内大手5銀行は31日、9月に適用する住宅ローン金利を発表した。
 固定型10年の最優遇金利は、三井住友信託銀行が0.85%、三菱UFJとみずほ銀行が0.90%、三井住友銀行が1.20%で4行とも8月より0.05%引き上げた。りそなは0.75%。
 日銀は7月の金融政策決定会合で、長期金利の変動幅を0.2%程度まで容認する方針を示した。
*黒田日銀総裁(読売新聞)=現在の長短金利操作目標を「けっこう長い期間にわたり、上げるという考えはない」と語った。
日銀は7月31日の金融政策決定会合で、長期金利の一定の上昇を容認する一方、当分の間、極めて低い長短金利水準を維持するとした新たなフォワードガイダンスを導入するなどの政策修正を行った。

|

« 閑散から熱狂へ、高校野球代表、7年ぶり日本開催 | トップページ | 米国で上がったもの、下がったもの »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事