« トランプさんのドル高懸念のネタはIMF  朝の動画 | トップページ | デフォルト=終わりは誤り?債券と為替の関係とリスク »

2018年9月 7日 (金)

為替手数料の不正疑惑

時事
ウォール・ストリート・ジャーナルは、米連邦捜査局(FBI)が、クレジットカード大手アメリカン・エキスプレス(アメックス)の外国為替手数料の設定手法をめぐる不正疑惑で捜査を始めたと報じた。
 報道によると、アメックスは他の金融機関より低い外為取引手数料を提示し、中小企業を中心とする法人顧客を獲得。その後、収入を増やすため、顧客に無断で手数料を引き上げていたとされる

|

« トランプさんのドル高懸念のネタはIMF  朝の動画 | トップページ | デフォルト=終わりは誤り?債券と為替の関係とリスク »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事