« 里の秋 | トップページ | 米国の移民が過去最低へ »

2018年9月19日 (水)

米中貿易摩擦は20年続く

米中貿易摩擦は20年続く」

アリババ馬雲会長は、投資家向け会合で、米中貿易摩擦は20年続く可能性があるとの見解を示した。 また、すべての関係国に「混乱」をもたらすと述べた。 馬会長は、貿易摩擦は中国と外国の企業に即座に悪影響をもたらす可能性が高いと指摘。中国の企業が関税を回避するため、中期的に生産を他国に移転すると予想した。

 また長期的に新たな貿易ルールが必要となると指摘。「トランプ大統領が退任したとしても、新たな大統領が就任し方針は継続する。新たな貿易ルールが必要で、世界貿易機関(WTO)を強化する必要がある」と語った。 ロイター

|

« 里の秋 | トップページ | 米国の移民が過去最低へ »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事