« NZドル、ミルク上がらず。ゼスプリは良好 | トップページ | 米経済にスタグフレーションのリスク »

2018年9月 6日 (木)

10億円寄付

ロイター


米アマゾン の創業者兼最高経営責任者(CEO)のジェフ・ベゾス氏と妻のマッケンジーさんが、超党派の政治資金団体に1000万ドルを献金したことが明らかになった。

退役軍人の議員選出を支援するスーパーPAC(政治活動委員会)、「ウイズ・オナー(名誉)」基金のディレクターは、ベゾス夫妻から献金があったことを確認し、寄付金としては今年最大規模であることを明らかにした。 

今年は200人近くの退役軍人が米下院議員の当選を目指しており、同基金は現時点で民主、共和両党の候補を合わせ33人の候補者に支持を表明。ベゾス夫妻の寄付金は両党の候補者に均一に分配するという。 

11月の米中間選挙では、上下両院で共和党が過半数議席を維持できるかが注目される。民主党は過半数獲得に向け、下院では23議席、上院では2議席それぞれ積み増す必要がある。 

献金を巡り、ベゾス氏、アマゾンいずれの代表からもコメントは得られていない。 

|

« NZドル、ミルク上がらず。ゼスプリは良好 | トップページ | 米経済にスタグフレーションのリスク »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事