« テスラ早速値上げ 貿易戦争 | トップページ | ドル人民元の安定が 中国株上昇に繋がった »

2018年7月 9日 (月)

適用除外申請受付中  USTR

米通商代表部(USTR)は340億ドル相当の中国製品に対する25%の関税がこの日発効したことを受け、米企業などから品目別の適用除外申請を10月9日まで90日間受け付ける方針を明らかにした。 
 

適用除外の判断基準としては、特定の製品について、中国以外の国からも輸入が可能かどうかや追加関税が申請者あるいは他の米国の利害関係者に深刻な経済的損害をもたらすかどうかを挙げた。中国の製造業振興策「中国製造2025」において戦略的に重要な製品あるいは関連製品であるかどうかも判断に影響するという。 ロイター

|

« テスラ早速値上げ 貿易戦争 | トップページ | ドル人民元の安定が 中国株上昇に繋がった »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事