« 貿易戦争における世界のGDPへの影響 | トップページ | 「きんさん」と「とらさん」 »

2018年7月19日 (木)

ボリス・ジョンソン

Bj

メイ英政権の欧州連合(EU)離脱方針に抗議して辞任したジョンソン前外相は18日の下院で「名ばかりの離脱は受け入れられない」と述べ、メイ首相に対し、親EU路線を撤回し、強硬姿勢に戻るよう求めた。
 辞任演説で前外相は、英国が「(EUの)経済的な家来に進んでなろうとしている」と非難。国民の意思に反する「民主主義の惨事だ」と主張した上で、離脱によってEUからの独立を確保するのは手遅れではないと強調した。(時事)

|

« 貿易戦争における世界のGDPへの影響 | トップページ | 「きんさん」と「とらさん」 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事