« 為替を語らなくなった | トップページ | トランプ大統領がフェイクニュース発信 »

2018年7月 1日 (日)

トランプ大統領 中間選挙向けの現在策

トランプ米大統領は、10月までに税制改革の「第2弾」を打ち出し、法人税率について現行の21%から20%に引き下げることを検討する意向を示した。
 トランプ氏は法人税率の引き下げとともに、「減税の大半は中間層向けになる」と指摘し、所得税減税を目指す考えを示唆した。11月の中間選挙を控え、景気の底上げにつながる新たな政策をアピールする狙いだ。

|

« 為替を語らなくなった | トップページ | トランプ大統領がフェイクニュース発信 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事