« 脱退王 離脱王? | トップページ | ガパオライス FIFA »

2018年7月12日 (木)

米国10年物国債入札、一転好調

米国10年物国債入札=海外中央銀行など大口投資家を含む「顧客の応札」が競争入札に占める比率が3月以来の高さとなった。
入札好調で、買い安心感が広がった。10年債利回りは2.83%まで低下する場面があった。
*昨日の3年国債は入札低調
*本日は30年国債の入札がある

|

« 脱退王 離脱王? | トップページ | ガパオライス FIFA »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事