« ネスレがスターバックスを売る | トップページ | 明日から日中韓首脳会談 »

2018年5月 8日 (火)

欧州 これまた弱い

市場調査グループのセンティックスによると、5月のユーロ圏投資家センチメント指数は19.2で、4カ月連続で低下した。2017年2月以来の低水準。

経済見通しの悪化と、投資家が現状の評価をやや引き下げたことが主因。

米国の高関税導入を巡る不透明感と、保護主義的措置の拡大の危険性が圧迫要因。

ドイツの指数も4カ月連続で低下し、2016年9月以来の低水準。

調査は5月3─5日に投資家974人を対象に実施された。

|

« ネスレがスターバックスを売る | トップページ | 明日から日中韓首脳会談 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事