« 円高の夏、日本の夏か、 | トップページ | 黒田総裁が低金利の副作用を語る »

2018年5月23日 (水)

さあ 関税引き下げ効果出るか?

中国財政省は22日、米国との貿易を巡る緊張が和らぐなか、7月1日から自動車および自動車部品の輸入関税を引き下げると発表した。

財政省の発表文によると、大部分の自動車について関税は25%から15%に引き下げられる。少数の輸入トラックについては現在、20%の税が課されている。自動車部品の輸入関税は6%(現在は大部分が約10%)に引き下げられるという。

|

« 円高の夏、日本の夏か、 | トップページ | 黒田総裁が低金利の副作用を語る »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事