« 最大で327%の反ダンピング関税 | トップページ | アルゼンチン牛 »

2018年5月15日 (火)

独金利上昇、ユーロ下落、独株下落、ビルロワドガローECBメンバー

ドイツ10年債利回りが2週間半ぶりの水準に上昇(0.56%から061%へ)
ECBメンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁が利上げ開始時期について、ECBが新たなガイダンスを示す可能性があると述べたことを受けた。
ドイツ株は下落、ユーロは一旦上昇も終値では上ヒゲつき陰線

|

« 最大で327%の反ダンピング関税 | トップページ | アルゼンチン牛 »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事