« 金正恩委員長が祝電を送る | トップページ | これが東京でドルが下がりにくい要因の一つ »

2018年3月20日 (火)

三角関係 日本も中国も米国が大好き

1月の米国債保有額は引き続き中国が米国以外で最大だったものの、1兆1680億ドルに減少し、6カ月ぶり低水準。前月は保有を増やしていた。

一方、2位の日本は1兆0650億ドルと、前月の1兆0610億ドルからやや増加。前月までは5カ月連続で保有を減らしていた。

|

« 金正恩委員長が祝電を送る | トップページ | これが東京でドルが下がりにくい要因の一つ »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事