« セントラル短資FX 夜のディーリングルーム | トップページ | 日本の対米投資が2位に浮上(但し為替が絡むとは限らない) »

2018年3月21日 (水)

「バイ アメリカン運動」

「バイ アメリカン運動」
1985年
日米貿易摩擦を和らげるため、当時の中曽根首相が「バイ・アメリカン」と言って銀座三越で米国製のネクタイを買うパフォーマンスを見せ、日本国民に「1人100ドル、米国製品を買いましょう」と呼びかけた

 これが出来ず円高へ

アメリカン国債は生保が買ったが。

(農産物や原料しか買うものがない、車は使えないし、中国のように飛行機を何百機と買って格納庫にしまっておくしかない)

貿易不均衡をなくすために米国農産物を買うなら 日本人はみんな
カルホーンさんになってしまう それでも不均衡は解消しないだろう

|

« セントラル短資FX 夜のディーリングルーム | トップページ | 日本の対米投資が2位に浮上(但し為替が絡むとは限らない) »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事