« 「ロシア三題、サッカーワールドカップは開催できるのか」 | トップページ | みなとみらい さくらフェスタ »

2018年3月16日 (金)

来週のG20のポイント

アルゼンチンで19、20両日に開かれるG20財務相・中央銀行総裁会議に向け、政策課題に関する報告書を公表した。

「内向きの政策は保護主義をたきつけ、成長を妨げる」と警告し、鉄鋼・アルミニウムの輸入制限措置を決定したトランプ米政権をけん制した。

 IMFは「一方的な貿易制限は国際的な保護主義の動きを加速し、世界の供給網を混乱させ、長期の生産性に影響する可能性がある」と警鐘を鳴らした。米国の財政拡大に伴うドル高などで貿易・経常収支の不均衡が広がれば、「将来的に大規模な調整が必要になり、保護主義的な圧力が強まる」と指摘し、国際協調による不均衡是正を課題に挙げた。時事

|

« 「ロシア三題、サッカーワールドカップは開催できるのか」 | トップページ | みなとみらい さくらフェスタ »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事