« 実需の動きがカギとなる | トップページ | FXにはこの上ないボラの高まり »

2018年3月 2日 (金)

FX業界はお人好しすぎる 改善を!

「FX業界はお人好しすぎる 改善を!」
*手数料ゼロ、スプレッドもゼロに近い
*株式市場でも手数料はとっている
*慈善事業じゃないので儲けてもらわないとFX市場が成り立たなくなる
*FX市場ができる前の個人はドル円は2円、ポンド円は8円、南アランド円は8円のスプレッドで取引していた
  (銀行はいまでもこれでやっている)
*FX市場誕生時はドル円のスプレッドが5銭、手数料も5銭となり夢のようで
私はいつでも会社を辞めて個人で取引できると思った
*現状は冒頭の通りである、ドル円の小数点以下三桁はわかりにくい
 三桁にするのでプライスが変わりすぎる 過ぎたるは及ばざるがごとし 過ちを改むるに憚ることなかれ
*業界団体があるなら 長期に安定し生き残るために過度な競争はやめるようにすればいいではないか
*金融庁も細かいレバレッジの縮小という意味のない規制・弾圧ではなく業界の健全化に努めるべき
そうすれば各社に天下りもできるではないか 
以上 メモ程度で書きました

|

« 実需の動きがカギとなる | トップページ | FXにはこの上ないボラの高まり »

1野村雅道(2)」カテゴリの記事