« 野田首相、訪中訪米ともに延期 | トップページ | ポイント&フィギュアを使っている »

2011年12月12日 (月)

S&Pの格下げ以降上昇した米ドル

「S&Pの格下げ以降上昇した米ドル」

*8月5日にS&Pは米国の財政赤字と政策決定プロセスの問題点などを理由に、米国債の格付けを「AAA」から「AA+」に1段階引き下げた。S&Pはさらなる格下げの可能性もあるとしている。

*その後米ドルは米ドルインデックスでは上昇を続けている

Dl1212c

|

« 野田首相、訪中訪米ともに延期 | トップページ | ポイント&フィギュアを使っている »

為替2011」カテゴリの記事