« ドルインデックス:水谷 | トップページ | 晩秋のドル円、冬の鍋にならないだろうか »

2010年11月 8日 (月)

欧州これから

「欧州これから」

*ギリシア債務問題再燃で金利が上昇している。12%台

*今日も要人発言が多い

*スイス失業率良ければ、ユーロスイス下落が加速する

*独の国際収支が発表されるが独の経常収支は米国提案のGDP4%黒字を越えている

*米国の量的緩和への反対が多い、欧州要人はどう発言するか

15:45(ス)失業率(10月)予3.6% 前3.7%
16:00(独)貿易収支(9月)予120億EUR 前90億EUR
16:00(独)経常収支(9月)予N/A 前46億EUR
20:00(独)鉱工業生産 前月比(9月)予0.5% 前1.7%
20:00   9月G7景気先行指数(OECD)

講演=ユンケル・ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)議長(23:00)、ファンロンパイEU大統領(4:00)、欧州委員会バローゾ委員長、BIS会合

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドルインデックス:水谷 | トップページ | 晩秋のドル円、冬の鍋にならないだろうか »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドルインデックス:水谷 | トップページ | 晩秋のドル円、冬の鍋にならないだろうか »