« 打たれ強いNZドル円注文、材料、予定 | トップページ | 来週の決算 »

2010年11月14日 (日)

政策金利の南アランド注文、材料、予定

「政策金利の南アランド注文、材料、予定」

(注文)

Ws000019

(材料)

*ゴーダン財務相は米国FRBの量的緩和策を批判した。米ドルが市場にあふれそれが新興国市場に流れ込む。ランドが強くなり、資源価格が高騰する。

*ただ先週金曜日は上海株急落で資源価格が下落した。ランドも弱含んだ。ユーロの信用不安もランドの売りを誘った。国内指標が少ないだけに中国やユーロ圏の指標に影響されやすい

*ランド円は注文状況でもわかるように今年は12円にのると本邦個人からの売りが厚くなってくる。
*資源価格は上昇しているが意外とCPIが落ち着いている。それを勘案しながら18日に政策金利決定となる。今のところは据置予想である。

(予定)

18(木)南ア中銀政策金利発表

19(金) 実質小売売上高

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 打たれ強いNZドル円注文、材料、予定 | トップページ | 来週の決算 »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 打たれ強いNZドル円注文、材料、予定 | トップページ | 来週の決算 »