« 外為入門127、所得収支黒字その1 | トップページ | ビートルズ »

2010年11月17日 (水)

久々に聞いたフォワードルッキンぐうう

「久々に聞いたフォワードルッキンぐうう」

*昨日豪中銀(RBA)は前回利上げの議事録で

「利上げは微妙なバランスをとった決定、インフレに対しフォワードルッキングな選択をした」となっていた。

*「フォワードルッキング」は日銀福井総裁やその当時の委員がよく使っていた言葉。

「足元は景気後退、減速であるが、フォワードルッキングすれば景気は回復する」と何度もコメントしていた。ついにはフォワードルッキングの見地からゼロ金利政策を解除してしまった。

*それによってリーマンショックが来る前に日経平均が下落し始め、リーマンショックの主役の米国株より日本株は大きく下落し今に至っている

*「フォワードルッキング」などいいから現実に対処してもらいたいものだ。

カーネーギー氏も「今日に生きろ」と言っている。先ずは足元のデフレを抑制してもらいたい。

*でもあの「ルッキンぐーー」のお姉さんはどこに行ってしまったのだろう

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外為入門127、所得収支黒字その1 | トップページ | ビートルズ »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外為入門127、所得収支黒字その1 | トップページ | ビートルズ »