« 豪円、失業率悪化でも株為替強い | トップページ | 中国が購買力平価GDPで世界一、2012年 »

2010年11月11日 (木)

ポンド円、学生デモは元気な証、雲上、ボリバン上限抜く

「ポンド円、学生デモは元気な証、雲上、ボリバン上限抜く」

(テク)ユーロより強い、インフレもいつもユーロより高いので、インフレ報告で売られる噂はおかしいとしていた。

**10月25日-29日の上昇ラインを下抜けたが

*8日-9日の下降ラインを上抜く

*5日線まだ上向き

*ボリバン上限上抜く126.77-132.76

*雲上へ、131.73-132.70

Ws000038

(注文)
*売りは132.80が大であったが執行済み

*買いは132.0で中

*損切りは売り小さい、買いは133.20で中

Ws000039

(材料)

*ユーロポンドはまだ下落(ポンド高)

*英学生が授業料値上げ(キャメロン政権の財政赤字削減策)でデモ、逮捕者も出ている。キャメロン首相は訪中。

*いつも弱気のキング英中銀総裁、生産高は弱い水準のままだろう、英経済は緩やかに回復する見通し、インフレが中期的にどうのように進展するか判断するのは困難


*英中銀四半期インフレ報告=今後2年のCPI上昇率は1.6%前後、今後2年のGDP伸び率は3%をわずかに上回る程度2011年の成長率は緩やか、今後は3%強、CPIは短期的に一段と上昇し、2011年を通じて2%以上にとどまるとみられる

(予定)

11(木)G-20サミット(ソウル)

12(金)
13日(土)APEC首脳会議

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪円、失業率悪化でも株為替強い | トップページ | 中国が購買力平価GDPで世界一、2012年 »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豪円、失業率悪化でも株為替強い | トップページ | 中国が購買力平価GDPで世界一、2012年 »