« ポンド円、ユーロより勢いあり | トップページ | NZ円、10月食品価格上昇 »

2010年11月11日 (木)

豪円、失業率悪化でも雇用増

「豪円、失業率悪化でも雇用増」

(テク)

*日足10月29日-11月2日の上昇ラインを下抜いた、そのラインが上値抵抗

*5日線まだ上向き

*再びボリバン上限へ78.38-82.99

*一目雲は77.70-79.82

*8日-9日下降ライン上抜き

  Ws000012_2

(注文)

*売りの82.80が大

*買いは82.30以下で中、82.0が大

*損切りは小さい

Ws000013_2

(材料)強い筈の雇用のうち失業率が上昇、ただ雇用者増加、株価も上昇

住宅、消費は弱い、インフレ懸念、利上げもした。

豪・10月失業率
10月失業率

前回:5.1%
予想:5.0%
今回:5.4%

10月新規雇用者数

前回:+4.95万人
予想:+2.00万人
今回:+2.97万人

(予定)

11(木)G-20サミット(ソウル)、中国消費者物価指数、卸売物価指数、工業生産高、小売売上高、固定資産投資、豪 インフレ期待指数、新規雇用者数、失業率

12(金)
13日(土)APEC首脳会議

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、ユーロより勢いあり | トップページ | NZ円、10月食品価格上昇 »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポンド円、ユーロより勢いあり | トップページ | NZ円、10月食品価格上昇 »