« 中国のサプライズ | トップページ | アイルランドの格下げは無視しよう »

2010年11月19日 (金)

昨夜米国金利が上昇しなかった

「昨夜米国金利が上昇しなかった」

*ミネアポリス連銀総裁が国債購入は正しい方向、インフレ加速せずと発言した

*6000億ドル国債購入プログラムがインフレ高進を招くとの批判は見当違い

*銀行の超過準備がすでに約1兆ドルに上っている。国債購入により準備預金を増やすことが、将来のインフレを高進させない。

*ただ最終的な効果が比較的穏やかなものになる可能性はあるとした

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 中国のサプライズ | トップページ | アイルランドの格下げは無視しよう »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国のサプライズ | トップページ | アイルランドの格下げは無視しよう »