« APEC会場 | トップページ | EUの友人たち »

2010年11月11日 (木)

ドル円、毎月の流れ

「ドル円、毎月の流れ」

*基本の需給がこれである。季節的に毎年同じ需給がある。為替を動かす根本の需給は経常収支である

*これにスパイスが加わって相場にアクセントがつく。それは殆どが債務問題であり、パニックになるが、債務分析、政府支援、協調融資など資金繰りがつけば元にもどる。深追い禁物

為替季碁 特徴1 特徴2
1月 新鮮 外貨投資 海外始動
2月 来年度計画 リパトリ 利払い
3月 静寂 年度末 決算特殊玉
4月 本邦始動 輸出活発
5月 GWの為替 利払い 海外旅行
6月 フォレックス大会 ジュニア市場  
7月 キャンペーン 外貨投資 海外旅行
8月 団子天井 利払い 7月の反動
9月 通貨の秋 中間決算  
10月 海外最後の勝負 輸出一服  
11月 晩秋 利払い 輸入目立つ
12月 海外休み 海外休み
       
他の要因 債務問題    
  国際会議    
       

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« APEC会場 | トップページ | EUの友人たち »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« APEC会場 | トップページ | EUの友人たち »