« NZドル円、ボリバン飛び出る強さ継続 | トップページ | 2020年からの警鐘」日本が消える、日経新聞社 »

2010年11月 5日 (金)

南アランド円、量的緩和での資源高でランド上昇、注文完全復活

「南アランド円、量的緩和での資源高でランド上昇、注文完全復活」

(テク)

*日足は5連続陽線にトライ中

*11月1日-2日の上昇ライン崩れず

*5日線上向き

*ボリバン(11.44-12.14)

*雲は11.68から11.84

Ws000004

(注文)

*売りは12.0から大

*買いは11.60から大

*損切りは、売りが11.60で中、買い小さい

Ws000005

(材料)

*量的緩和による資源価格の高騰にランドも上げる

10月末外貨準備高=431億ドル
ムーディーズ=銀行システムの見通しを「ネガティブ」から「安定的」へと引き上げ
マーカス南ア準備銀総裁=固定為替相場は競争力にはつながらない

*株価は今日は小幅高。31343(+15)

*18日が政策金利決定

(予定)

11/10 9月小売売上

11/18 政策金利

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NZドル円、ボリバン飛び出る強さ継続 | トップページ | 2020年からの警鐘」日本が消える、日経新聞社 »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NZドル円、ボリバン飛び出る強さ継続 | トップページ | 2020年からの警鐘」日本が消える、日経新聞社 »