« 久々に豪の住宅に強い指標 | トップページ | ブルガリ 一ケの為に国益失う政府の無策 »

2010年11月10日 (水)

中国ここがポイント

「中国ここがポイント」

(予定は)

10(水)中国貿易統計
11(木)G-20サミット(ソウル)
中国消費者物価指数、卸売物価指数、工業生産高、小売売上高、固定資産投資

13日(土)APEC首脳会議(横浜みなとみらい)、日本は厳重警備

(焦点は)

*資本流入規制

*1年物金利上昇中、利上げ、準備率引き上げに繋がるか、明日のCPI注目

*サミット前のパフォ-マンスあり(昨日だけで↓これがあるから強く言えない)

*仏サルコジ大統領からエアバス33機と核燃料購入

*英キャメロン首相は訪中し、対中貿易5年倍増計画を打ち出した

*米国 GE新たに対中投資表明

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 久々に豪の住宅に強い指標 | トップページ | ブルガリ 一ケの為に国益失う政府の無策 »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々に豪の住宅に強い指標 | トップページ | ブルガリ 一ケの為に国益失う政府の無策 »