« 美しいドルスイス | トップページ | 25年間、変り映えしないG-20 »

2010年11月12日 (金)

ユーロドル正念場、声明、ボリバン、雲

「ユーロドル正念場、声明、ボリバン、雲」

*11月5日より下げてきている。おかしくなってきたのは

債券金利が上昇し始めた10月からだ。

*当時はボリバン上限であったが下限(1.3635)に、また一目の雲(1.3520)が迫ってきている

*これを抜けると先ほどの月足の上昇ラインのサポート1.32あたりとなる。

6月の1.18から1.42の上昇の3分の1戻しとなる。それまでに反発材料、今日予定されている英独仏のアイルランド声明で債券市場が反応するかどうか。

*3分の1戻しは先頃のセントラル短資FXセミナーで触れたことだが、ちょっと来るのが早い。

Ws000045

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 美しいドルスイス | トップページ | 25年間、変り映えしないG-20 »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美しいドルスイス | トップページ | 25年間、変り映えしないG-20 »