« 英財務相 =人民元市場創設 | トップページ | とても簡単なこと »

2010年11月10日 (水)

FRB量的緩和以前から金利上昇

  「FRB量的緩和以前から金利上昇」

*FRB量的緩和以前からの金利上昇がドル買いの要因と思っていたが

*量的緩和以降も金利は上昇している

*量的緩和の購入債券は5年から10年だが、その10年債も利回りが上昇している

*将来のインフレ予測がでているのだろうか、CRB指数とともに見守りたい(財務大臣のようだが)

:以下は米国30年債と10年債、価格下落が利回り上昇である

Ws000023

Ws000024

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 英財務相 =人民元市場創設 | トップページ | とても簡単なこと »

為替10年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英財務相 =人民元市場創設 | トップページ | とても簡単なこと »