« 元ディーラー鍼灸師の健康迂話 | トップページ | ポンド円、雲にかろうじて触れている »

2010年10月 5日 (火)

要は資金繰りの問題

「要は資金繰りの問題」

*欧州各国、とくに小国はまだまだ悪いニュ-ス(格下げ、財政赤字、景気指標悪化、緊縮財政によるデモなど)など売りをそそるニューが出るが

*大事なのは資金繰りが上手くいっているかどうか

*6月からはギリシアへのIMF・EUの融資決定でユーロが上昇、最近は中国までギリシアの国債を買う(ギリシア・ドラクマのままだったら買っていないだろう)

*格下げは殆ど後付情報で、もう対処が出来ている問題

*アイルランドなどの首脳の発言も資金繰りが窮している発言はない

*資金繰りさえ上手くいけば大きな下落はないだろう

*資金繰りだけ上手くいっている日本のような国もある(個人の膨大な預金、でも何故膨大かというと政府が不安だから

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 元ディーラー鍼灸師の健康迂話 | トップページ | ポンド円、雲にかろうじて触れている »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
いつも拝見しています。
参考になるお話をたくさん書いてください。

投稿: ビジネスサテライト | 2010年10月17日 (日) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 要は資金繰りの問題:

« 元ディーラー鍼灸師の健康迂話 | トップページ | ポンド円、雲にかろうじて触れている »