« 今日の豪・NZ指標、羊毛14年来の高値 | トップページ | ブラジルも偉くなった »

2010年10月 4日 (月)

スワンの涙、豪政策金利決定を前に

「スワンの涙、豪政策金利決定を前に」

Federal Treasurer Wayne Swan says banks could not justify raising rates above the official cash rate if the Reserve Bank of Australia increases its rates when it meets tomorrow. 

*スワン財務相は民間銀行にオフィシャルレートを上回る利上げを行わぬよう訴えた。

*明日0.25%利上げの予想が多いが、もし上げなくとも年内一度引き上げることでほぼ一致している。

*今朝のTDインフレが3.2%となったことも効いている

*先物市場の利上げ織り込みは60%で圧倒的に利上げ予想ではないようだ。

****

*オックスでしたか、スワンの涙。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今日の豪・NZ指標、羊毛14年来の高値 | トップページ | ブラジルも偉くなった »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スワンの涙、豪政策金利決定を前に:

« 今日の豪・NZ指標、羊毛14年来の高値 | トップページ | ブラジルも偉くなった »