« 美人国は3C | トップページ | Fed Fund Future:水谷 »

2010年10月14日 (木)

欧州これから

「欧州これから」

*ECB月報で出口戦略をチェック

*ギリシア債はついに9%も割る

*今日はなぜこんなに講演が多いのか、ウェーバー独連銀総裁を注目したい

*ユーロ圏・8月鉱工業生産(前月比)

前回: 0.0%
予想:+0.8%
今回:+1.0%

*ウエーバー独連銀総裁(一昨日)  緊急措置がすべて終了する前に利上げは可能○国債購入『恒久的停止へ向け段階的に縮小を』○ECB政策は当面のところ適正。

17:00(EU)欧州中央銀行(ECB)月報(10月)

OPEC総会

講演=EUファンロンパイ大統領(16:00)、欧州委員会バルニエ委員(16:00)、、ECBビニスマギ理事(16:00)、ウェーバー・ドイツ連邦銀行総裁(19:00)、メルシュルクセンブル中銀総裁(19:30)欧州委員会バローゾ委員長(2:00AM)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 美人国は3C | トップページ | Fed Fund Future:水谷 »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美人国は3C | トップページ | Fed Fund Future:水谷 »