« 野田財務相 | トップページ | 野田財務相、第2弾 »

2010年10月19日 (火)

笑ってしまったガイトナー発言

「笑ってしまったガイトナー発言」

*1973年、ドル円は260円、ユーロは0.7522、 スイスは3.6であった

*以下を人民元をドルに変えればいい。

*でも若干進んでいる人民元高で潤っているのは米国だけで、円やユーロは元よりも切り上がっている。でもムードに流されて実益のない元切り上げを喜ぶ。

○人民元は大幅に過小評価

○過小評価された人民元は中国に有益ではない

○人民元の一段の上昇を望む

○過小評価された人民元は貿易相手国に不公平

○米国は人民元に関して中国に懸命に働きかけ継続へ。

○われわれは通貨切り下げに携わらないだろう

○通貨切り下げは繁栄への手段ではない

○米国は強いドルへの信頼を保持しよう

++その他++

○米経済が回復しつつあるのは確かだ

○米経済は依然として厳しい

○米国の課題は他国に比べると少ない

○米政府が反企業的との見方は打撃

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 野田財務相 | トップページ | 野田財務相、第2弾 »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野田財務相 | トップページ | 野田財務相、第2弾 »