« 横須賀、藤沢も宿が取れない | トップページ | PFドル円、夜 »

2010年10月12日 (火)

円高では東南アジアも悲鳴

「円高では東南アジアも悲鳴」

*95年の100円割れから79.75への円高時には東南アジアの中銀から悲鳴が聞こえてきた

*日本政府から円借款をしたり、サムライ債を発行しているので返済の円が高くなるからであった

*当時は中国も同じ状況であったが、いまや日本の国債、ギリシアの

国債を買う余裕あり

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 横須賀、藤沢も宿が取れない | トップページ | PFドル円、夜 »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横須賀、藤沢も宿が取れない | トップページ | PFドル円、夜 »