« 外為入門77、需給分析の基本ツールは国際収支表 | トップページ | たくさんのお知らせ、セントラル短資FX »

2010年10月 1日 (金)

夜はこれから

「夜はこれから」

*昨日に続きバーナンキ議長、ガイトナー長官が発言

*中国は米制裁法案可決に対し、米選挙が終われば鎮まるとの見方。今日から来週はのんびり国慶節

*昨日はシカゴPMIが良かったが今日も5つの重要指標

*ピアナルト・クリーブランド連銀総裁=より強い経済は明らかに失業問題の解決。一段の刺激策が必要な場合、FRBの選択肢には準備預金金利の引き下げ、声明文の文言使用・さらなる資産買い入れを含む

*ガイトナー米財務長官=中国指導部の多くは人民元の上昇を望んでいる
世界で通貨戦争が起きる事はないだろう

21:30(米)個人消費支出(PCE)前月比(8月)予0.3% 前0.4%
21:30(米)個人所得 前月比(8月)予0.3% 前0.2%
22:55(米)ミシガン大学消費者態度指数 (9月 )予67.0 前66.6
23:00(米)建設支出 前月比(8月)予-0.4% 前-1.0%
23:00(米)ISM製造業景況指数(9月)予54.5 前56.3

講演=EU財務相非公式会合、コンスタンシオECB副総裁、米金融安定監督評議会会合(ガイトナー財務長官、バーナンキFRB議長ら参加)、ダドリー米ニューヨーク連銀総裁(21:30)、エバンスシカゴ連銀総裁(0:30)、フィッシャーダラス連銀総裁(5:00)

++++++今日の出来事+++++

臨時国会召集 、中国、香港は国慶節で休場

08:30(日)全世帯家計調査・消費支出 前年同月比(8月)予1.4% 前1.1%
08:30(日)失業率(8月)予5.1% 前5.2%、有効求人倍率 予0.54
08:30(日)東京都区部CPI(生鮮食料品除く)前年比(9月)予-1.0% 前-1.1%
08:30(日)全国CPI(生鮮食料品除く)  前年比(8月)予-1.0% 前-1.1%

10:00(中)製造業購買担当者景気指数(PMI)(9月)予52.8 前51.7
14:00 生活意識アンケート調査(日銀)

15:00(独)小売売上高指数(前月比)(8月)予+0.4% 前-0.3%
15:30 RBA 9月商品価格
16:15(ス)実質小売売上高 前年同月比(8月)予N/A 前4.8%
16:30(ス)SVME購買部協会景気指数(9月)予60.7 前61.4
17:00(EU)製造業購買担当者景気指数(PMI改定値)(9月 )予53.6 前53.6
17:30(英)製造業購買担当者景気指数(PMI)(9月)予53.8 前54.3
18:00(EU)失業率(8月)予10.0% 前10.0%

講演=首相所信表明演説、

決算=ユニー
外貨投資= ユナイテッド投信投資顧問 アジア・エクイティ・インカム

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外為入門77、需給分析の基本ツールは国際収支表 | トップページ | たくさんのお知らせ、セントラル短資FX »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外為入門77、需給分析の基本ツールは国際収支表 | トップページ | たくさんのお知らせ、セントラル短資FX »