« 外為入門100、連れができたら儲からない | トップページ | ブラジル債券投資税率引き上げ »

2010年10月19日 (火)

夜はこれから

「夜はこれから」

*主要企業決算、トリシェ総裁、バーナンキ議長など講演多い

*指標は建設許可に住宅着工

*ガイトナー財務長官=米国の経済は強い、経済は確実に回復している
・通貨切り下げは繁栄への手法ではない、通貨切り下げには携わらない
・我々の世代にドルが準備通貨でなくなることはない、米国は強いドルへの信頼を保持

*ロックハート・アトランタ連銀総裁=デフレ阻止へFRBの資産購入を支持する可能性○経済成長、来年の改善は小幅に○現在の経済は望ましい状況にない○ディスインフレがデフレに変わるリスクある。

*ダラス連銀のフィッシャー総裁=米経済成長が「失速と言えるスピードをやや上回る程度」で推移していると述べた。「失速スピードは2%だ」と指摘。「1970年以降のリセッション(景気後退)はすべて、2%以下の成長の後に起きている」と述べた。米経済成長率は1-3月期に年率3.7%となった後、4―6月期に1.7%に減速している。

21:30(米)建設許可件数 年率換算件数(9月)予57.5万件 前56.9万件
21:30(米)建設許可件数 前月比(9月)予0.7% 前1.8%
21:30(米)住宅着工件数 前月比(9月)予-3.0% 前10.5%
21:30(米)住宅着工件数 年率換算件数(9月)予58万件 前59.8万件
22:00(カ)カナダ銀行 政策金利 予1.00% 前1.00%

EU財務相理事会(ルクセンブルク)

講演=トリシェ総裁(21:30)、 イエレン米FRB副議長(24:00)バローゾ委員長、  イングランド銀行キング総裁 、ロックハート・アトランタ連銀総裁(24:30)、バーナンキ議長(5:00AM)、 エバンス・シカゴ連銀総裁(22:40)、 ダドリー・ニューヨーク連銀総裁、 デュークFRB理事(8:00AM)、 フィッシャー・ダラス連銀総裁(1:50AM)、コチャラコタ・ミネアポリス連銀総裁(2:20AM)、
決算=バンク・オブ・アメリカ、ゴールドマン・サックス、コカ・コーラ、ヤフー、ジョンソン・アンド・ジョンソン、メロン、ステート・ストリート 、 ロッキード・マーチン、ユナイテッド・ ヘルス ・グループ、ジュニパー・ネットワークス

外貨投資=RBSサムライ債

****今日の出来事*****

月例経済報告関係閣僚会議

09:30(豪)豪準備銀行金融政策会合議事要旨公表
14:00 9月粗鋼生産速報

17:00 香港7月失業率 予想4.1%
17:00(EU)経常収支(8月)予N/A 前-38億EUR
18:00(EU)ZEW景況感調査(10月)予-2.0 前4.4
18:00(EU)建設支出 前年同月比(8月)予N/A 前-7.5%
18:00(EU)建設支出 前月比(8月)予N/A 前-3.1%
18:00(独)ZEW景況感調査(期待指数)(10月)予-7.0 前-4.3

決算=東京製鉄

外貨投資=RBSサムライ債

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外為入門100、連れができたら儲からない | トップページ | ブラジル債券投資税率引き上げ »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外為入門100、連れができたら儲からない | トップページ | ブラジル債券投資税率引き上げ »