« 外為入門98、本場より付きに仕掛けざること | トップページ | フランス年金デモに女子高校生も参加、19日もデモ »

2010年10月18日 (月)

夜はこれから

「夜はこれから」

*今夜は鉱工業生産とNAHB住宅市場指数に注目

*主要企業決算 アップル、シティ、IBMなど

*利回りが上昇している米債券に注目したい

*バーナンキ議長=低インフレ率が『さらなる行動』の論拠になろう○FOMCは必要になれば行動することができる○最大限の雇用と物価安定へ向けた措置をとる決意○デフレリスクはこれまでより高くなってきた○経済成長はわれわれが望む水準を下回っている。

*米財務省は中国に対する為替報告書の提出を先送りした。

中国商務省=人民元が米経済のスケープゴートになってはならない、1980年代の円相場の大幅な上昇は中国が学ぶべき教訓、日本は人民元の価値めぐり中国を批判する立場にない

21:30(カ)対カナダ証券投資額(8月)予60.0億CAD 前54.8億CAD
22:00(米)対米証券投資(短期債除く)(8月)予N/A 前612億USD
22:15(米)鉱工業生産 前月比(9月)予0.2% 前0.2%
22:15(米)設備稼働率(9月)予74.8% 前74.7%
23:00(米)NAHB住宅市場指数(10月)予14 前13

講演=ユーロ圏財務相会合、、コスタ・ポルトガル中銀総裁(23:00)ロックハート・アトランタ連銀総裁(1:55AM)
決算=アップル、シティグループ(21:00)、IBM、ハリバートン

++++今日の出来事++++++

06:45(ニ)四半期消費者物価(CPI) 前期比(7-9月期)予1.0% 前0.3% 結果+1.1%
08:01 英 10月ライトムーブ住宅価格指数前回:-1.1%、今回:+3.1%

08:50(日)第三次産業活動指数 前月比(8月)予-0.5% 前1.6%、今回-0.2%)

9:40 参院決算委員会
10:30 豪 9月自動車販売(前回+0.3%、前月比)
14:00 9月全国百貨店売上 (前回ー3.2%、前年比)

外貨投資=大和証券投信委託 ダイワ・インドネシア・ルピア債&先進国債券ファンド

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外為入門98、本場より付きに仕掛けざること | トップページ | フランス年金デモに女子高校生も参加、19日もデモ »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 外為入門98、本場より付きに仕掛けざること | トップページ | フランス年金デモに女子高校生も参加、19日もデモ »