« 中国・9月貿易収支 | トップページ | 秋の新作メニュー発表会 »

2010年10月13日 (水)

ユーロ円、下ヒゲで上昇

「ユーロ円、下ヒゲで上昇」

*下ヒゲで上昇

*9月16日-28日の上昇ライン下抜け。

*10月7日-11日の下降ラインは上抜け

*5日線は下向き

*ボリバン上限から離れる107.42-117.76

*9月10日-14日の上昇ラインも下抜け 

Ws000003

(材料)

ギリシア債9.26%

*ウェーバー独連銀総裁=  緊急措置がすべて終了する前に利上げは可能○国債購入『恒久的停止へ向け段階的に縮小を』○ECB政策は当面のところ適正。

* トリシェ総裁

・非伝統的な資金供給は年末まで続ける見通し
・政策金利は「適正」である
・日本の為替介入についてコメントは差し控える

・ユーロ圏経済は今年下半期は減速する見通し
・ユーロ圏は財政赤字に対する早期警戒システムが必要だ
・インフレは引き続き抑制される見通し

(予定) 

13(水)仏 消費者物価指数、ユーロ圏鉱工業生産、加 新築住宅価格指数、

14(木)ECB月例報告
15(金)ユーロ圏 消費者物価指数、貿易収支、

(講演)

13(水)バーナンキ議長、

14(木)EUファンロンパイ大統領、欧州委員会バルニエ委員、欧州委員会バローゾ委員長、ECBビニスマギ理事、ウェーバー・ドイツ連邦銀行総裁、メルシュルクセンブル中銀総裁
15(金)シュタルクECB理事、バーナンキ議長、トリシェ総裁

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 中国・9月貿易収支 | トップページ | 秋の新作メニュー発表会 »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円、下ヒゲで上昇:

« 中国・9月貿易収支 | トップページ | 秋の新作メニュー発表会 »