« 中国PMIよし、ちょっとしらけ気味だが | トップページ | 野田財務大臣発言、円高も株安も止められず »

2010年10月 1日 (金)

ポン助のすさまじさ

「ポン助のすさまじさ」

*昨日のポンドドルは高値1.5921-1.5668と253ポイント動いた。これが行ったり来たりなのでのべの動きはもっともっと大きい。

 ポンドらしい。プラザ合意前後はポンドドルを担当していたが、当時は北海原油を産出していてこれも変動要因となり、500ポイントくらい動くこともあった。

*何しろ、銀行市場でも堂々と0.5本のプライスが出ているので、大玉はなかなかさばけなかった

*アンディー・クルーガー(伝説のオプションディーラー、でもタダの人だったという証言もあり)に300本ユアーズされたり、アジア中銀に200本ポンド円を売られたり四苦八苦。

*私のいた東京銀行では「ポン助と」呼ばれていたのは皆取り引きに苦労していたのだろう。けっして「ポン様」という者はいなかった。

以下はポン助(ポンドドル)のイントラデイPFと日足

P1000001

Ws000026

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 中国PMIよし、ちょっとしらけ気味だが | トップページ | 野田財務大臣発言、円高も株安も止められず »

為替10年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国PMIよし、ちょっとしらけ気味だが | トップページ | 野田財務大臣発言、円高も株安も止められず »