« ユーロ円、メルケルおばさん元気 | トップページ | 豪ドル円、中国要因でUP&DOWN »

2010年10月20日 (水)

ポンド円、なんとかボリバン内に戻りそう

「ポンド円、なんとかボリバン内に戻りそう」

*なんとかボリバン内に戻りそう(128.07-134.83)

*10月5日-6日の下降ラインがサポート

*10月13日-14日の上昇ラインは崩れた

*5日線下向き

*雲から離れる、131.22-132.70

Ws000046

(材料)

オズボーン英財務相= 省庁の予算削減の平均は4年間で19%になる見通し。
英中銀議事録= 7対1対1で政策金利据え置きを決定○7対1対1で資産購入規模据え置きを決定○一部メンバーは刺激策拡大の必要性が増したと判断。

(予定)

20(水) BOE議事録、英マネーサプライM4・速報
21(木) 英 小売売上、

22(金)G-20 

(講演)

19(火)  イングランド銀行キング総裁

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円、メルケルおばさん元気 | トップページ | 豪ドル円、中国要因でUP&DOWN »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロ円、メルケルおばさん元気 | トップページ | 豪ドル円、中国要因でUP&DOWN »