« FX 税制一本化 | トップページ | 白川日銀総裁の包括緩和について思うこと:水谷 »

2010年10月 6日 (水)

ファンド 2回目

(引き続き、西麻布のトロイオンス様より)

 先日 マンファンドのことで書きましたが

 丁度、投資家のファンド選びが掲載された記事がありました。

 人気1位のさわかみファンドも選択にいれてたのですが、

 手数料が高い気がして、見送ってしまったんですよね

 各社、わかりやすく、長期運用、低コストに重点を置いて

 運用をしているようですが

 若い世代から人気が集まっているセゾン・バンガードも注目してみようかな。

 今回の運用で失敗したのは、ファンド選び。

 私もその一人かなと思うのが、

 付き合いのある三井住友でファンドを買ってしまったけど

 考えてみたら、銀行ブランドで選んだかな・・・

 そんなんで安易に決めてしまった風もある。

 要するに、運用会社うんぬんより販売会社ということだったかな。

 今日、4割ほどやられている資金が振り込まれているけど・・・・

 痛いな~ 

 

|

« FX 税制一本化 | トップページ | 白川日銀総裁の包括緩和について思うこと:水谷 »

7トロイオンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FX 税制一本化 | トップページ | 白川日銀総裁の包括緩和について思うこと:水谷 »