« 欧州これから | トップページ | ドル円、断固たる行動 VS 米政府高官の介入抑制発言 »

2010年10月 6日 (水)

NZ人は0.75を気にするのか

「NZ人は0.75を気にするのか」

「Dollar eases after rising toward US75c」

NZ紙の見出しには1米ドル=0.75NZドルがよくのる。

*昨日の高値は0.7494

2007年もそうであった。0.75で騒ぎ、0.75越えで売り介入を行った(結果翌年0.82へ)

*昨日のNZ高はNZ紙もNZの材料を取り上げていない

*日銀が利下げでNZが買われる

*豪据置でNZが買われる

*フォンテラ社の乳製品オークションで価格が1.3%下落したのに買われた

*3Qビジネスサーベイ悪化も買われる

 などなど

いいことは*税制改革とAaa維持でもこれは古いニュース

(テク)

*5日線は上向き

*8月31日-9月8日の上昇ラインを下抜いたまま

*雲上へまた出る 60.64-61.59

*ボリバン=60.17-63.03

Ws000001 Ws000002

(予定)

10/14 小売り売上

10/18 3QCPI

10/27 NBNZ企業信頼感

10/28 政策金利

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 欧州これから | トップページ | ドル円、断固たる行動 VS 米政府高官の介入抑制発言 »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 欧州これから | トップページ | ドル円、断固たる行動 VS 米政府高官の介入抑制発言 »